見守りサービス・安否確認を兼ねた宅配食サービスとは?

安否確認してくれる宅配食サービス

 

一人暮らしで生活するご高齢者が増えて来たと言われている昨今、ご高齢者の見守りサービスを付帯した配食サービスがあります。
一人で暮らしていると急な体調不良などで助けを呼べないという状況に迫られたり、体調が悪くても誰にも気づいてもらえないというような状況が発生することもあります。
特にご高齢者の方は、夏場の熱中症や持病などで急な体調不良が起きた場合、対処しきれずに大きなリスクを負うこともあるかもしれません。
こんなリスクを少しでも軽減させるためにも、毎日自宅に誰かが来てくれるという状況を作っておくことで危険性を軽減できるかもしれません。

 

高齢になり、自分では毎日の食事が作れないという方の場合、配食サービスや宅配食の通販サービスを利用する方もいると思います。
最近の宅配食サービスでは、毎日自宅までお弁当を手渡しで届けてくれることで安否確認の効果も得られるというサービスもあります。

 

宅配食型見守りサービスのメリットとは?

安否確認・見守りサービスを行ってくれる宅配食サービスには多くのメリットがあります。

 

配送スタッフさんがお弁当を届けに出向いても、玄関先まで出てこない場合や異変に気づいた場合は、役所などの市町村機関連絡するという連携を持っている宅配食サービスは、毎日の食事を配達してもらうのと同時に自分自身の安否を確認して貰えるというメリットがあります。

 

他にもメリットは多くあります。
ご高齢者が一人で暮らしている世帯は、近隣の地域の方と毎日話しをする機会がある方は問題ないと思いますが、孤立している方の場合は、毎日の細かい変化に気づいてくれる人がいないというリスクがあります。
配食サービスを利用し、利用するご本人が毎日誰かと会うという習慣を作ることで、万が一の事態のリスクを軽減できますし、誰かと少しでも話をすることで心のケアにも繋がりますのでとても重要です。

 

少しの時間でも誰かと話すということで心のケアにも繋がりますので、健康的な食事を配達してもらうだけでなく、心のケアもしてもらえるという観点から、配食サービスには大きなメリットがあります。

 

市町村が推薦する安否確認付帯宅配食サービスはどこ?

最近では、各市町村ごとにご高齢者や体が不自由な方を対象に利用できる宅配食サービスを市町村が紹介しています。
提携している宅配食サービス事業者は、お届け先の住人の方の異変や、受け取りがなされない場合などはすぐに市町村へ連絡を入れてくれるというものです。
配送スタッフが市町村の役員に連絡し、福祉などの担当者が安否確認を行うなどで最悪のケースのリスクを軽減するというものです。

 

市町村が紹介している配食サービスは各市町村のホームページで案内されているので市町村のWEBページから業者の電話番号を知ることができます。
ホームページにアクセスできない方の場合は、市町村の福祉担当者さんに配食サービスを紹介してもらうことで利用が可能です。

 

安否確認を行っている民間の宅配食事業者

各地域にある配食サービス会社はもちろん、大きな配食サービスチェーンでも安否確認や見守りサービスを実施している会社があります。
安否確認を有料サービスとして任務遂行してくれる会社もあれば、自治体への協力というスタンスで安否確認の手助けを行っている会社もあります。(協力会社の場合、万が一の事態が起きても責任を問えません。)

 

見守りサービスを実施してくれる宅配食サービスの一例をここでご紹介します。

 

宅配クック123

宅配クック123は全国に展開する高齢者専門宅配弁当チェーンです。
お昼ご飯と夜ご飯の1日2食を届けてくれるので、毎日の食事はすべて宅配クック123にまかせていると言う方もいます。
ご飯付きお弁当594円、おかずのみお弁当540円という価格の安さも魅力です。
やや価格が高くなりますが、噛む力が弱い方や飲み込む力が弱い方向きの「やわらか食」や「ムース食」も用意されています。

 

宅配クック123は手渡しが原則

宅配クック123は手渡しでのお弁当配達が原則なので、配達時にチャイムを鳴らしても応答がない場合は、予め決めている緊急連絡先へ報告することになっています。
毎回手渡しが原則ということで、配達時間帯にはいつも自宅にいなければならないというような面倒もありますが、万が一の事態を考えると毎日手渡しでの受け取りは非常に大きな安心感を得られます。
旅行やお出かけなどが決まっている場合は、事前に該当の日のお弁当の配達をお休みしたい、などの連絡をしておくことでスタッフさんに心配かけることもなくなります。

 

また、ケアマネジャーさんが週に数回自宅に来てくれるという方は、事前にケアマネジャーさんの連絡先を伝えておくことで、宅配食を利用する方の体調や様子の変化も必要な場合に伝達してくれるという機能もあります。

 

※宅配クック123は運営者会社シニアライフクリエイトが運営する宅配食サービス会社です。

 

まごころ弁当

まごころ弁当は株式会社シルバーライフが運営する宅配食サービスで、北海道・東北・東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県・栃木県・群馬県・北陸・中部・関西・中国・四国・九州など全国で展開しています。
前日までに電話で注文すれば翌日から利用が開始できることや、料金の精算は食べた後にまとめて精算できる点など便利な点が多いのも魅力です。
最も価格の安いお弁当で1食320円からのお弁当もあるので、年金で生活している世帯で食費を抑えたいと考えているご家庭にもおすすめです。

 

毎日、毎食毎に手渡しで配達してくれるので、毎日1日2回配達スタッフさんと顔を合わせることができるというのも大きなメリットです。
安否確認を希望する場合は、緊急連絡先を事前に伝えておくことで異変があった際に連絡を入れて貰えます。

 

また、お弁当を注文しない日でも安否確認だけをして欲しいという要望にも応えてくれます。
安否確認のみの場合は、1回当り270円で見回りを行ってくれます。
家族と暮らしているけれど、ご高齢者一人で数日間留守番をするというときでも利用できます。
また、安否確認サービスは、不在時に住居へ無断で立ち入ることなどはありませんので、こういう面でも安心です。

 

>> 株式会社シルバーライフ・まごころ弁当の詳細

 

ワタミの宅食・まごころお食事宅配

ワタミの宅食は毎食ごとに配達してくれるまごころスタッフさんが、自宅までお弁当を届けてくれます。
安否確認サービスを有料で行っているわけではありませんが、地域・行政と連携して配達先のご高齢者の安全を見守る取り組みに参加しています。
安否確認の責任を負うものではありませんが、配送スタッフが何か異変に気づいた場合は市区町村の指定の連絡先へ連絡を入れるという取り組みを行っています。
あくまでも地域福祉への協力というスタンスで行われているので義務や責任を負うというものではないとされています。

 

>> ワタミの宅配食の詳細はこちら

 

その他の見守りサービス付きの配食サービス

その他にも自治体が紹介している高齢者の見守りサービス付きの配食サービスは地域ごとに様々な会社が展開しています。

  • 老人給食協力会ふきのとう
  • NPO法人すずらん
  • 財団法人調布ゆうあい福祉公社
  • NPO法人高齢社会の食と職を考えるチャンプルーの会
  • あだち配食サービス協力店連絡会
  • 有限会社グラツィエ 毎日手作り高齢者向けお弁当
  • ニコニコキッチン

 

配食サービスの安否確認の費用・料金は?

安否確認を引き受けてくれる配食サービスの多くは、宅配弁当を注文することで無料で安否確認を行ってくれる会社が多くあります。
有料で依頼できるサービスは、1回の安否確認につき270円で行ってくれる「まごころ弁当」などがありますが、この会社も弁当を注文することで無料見回りをしてくれます。

 

安否確認を無料で行ってくれる宅配食はどこ?

お弁当を注文することで、配達ごとの安否確認を無料で行ってくれるのは株式会社シルバーライフが運営している「まごころ弁当」がおすすめです。
前述しましたが、1日2回配達ごとに安否確認してもらえるので、食事と安心を同時に得ることができます。

 

親御さんの安全のためにおすすめ

地元を出て遠方に親御さんを一人暮らしをさせている方や、単身赴任などで離れて暮らす家族の安否確認など、遠方で暮らす家族の安全を守るためにも宅配食サービスを利用するのはおすすめです。

 

お盆やお正月など定期的に地元に帰って家族の様子を見ることができても、家族の健康は毎日刻一刻と変化します。
毎日安否を確認してくれるというサービスは、一人で暮らし家族の安全を守ることはもちろん、家族の健康を心配する人の安心も得られます。

 

超高齢化社会となった今、若い働き手は都市部に集中し、親御さんは地方で暮らすという状況が多くなってくるとも予想できます。
ご高齢の方が自分で料理を作るという負担軽減や火事のリスクの軽減に加え、変化や異変に気づいてくれる配送スタッフさんによる安否確認の必要性は高まって来ています。


このエントリーをはてなブックマークに追加
>> 宅配食事ランキングのトップページへ戻る

関連ページ

食費節約になる宅配食事
毎月の食費も節約できる宅配食事は自炊するよりもお得に利用できる場合があります。低価格で美味しい宅配食をご紹介します。
冷凍弁当・宅配食事の味の評判
冷凍弁当や宅配食は美味しいの?と心配している方は一度お試し冷凍弁当を利用してみることをおすすめします。一般的な冷凍食品とは違い、健康面や栄養面に配慮されながらプロのシェフが監修しているので美味しいプロの料理が味わえます。冷凍弁当や宅配食をまだ食べたことがない方に知ってほしい宅配食の味の評判をご紹介します。
毎日配達してくれる宅配食事
毎日配達してくれる宅配食事サービスのメリットとサービス会社をご紹介します。冷凍弁当や冷凍食品ではなく、その日作られたお弁当をスタッフさん自身が届けてくれる宅配食もあります。揚げ物などの美味しいというメリットや、毎日見回りしてくれるメリットなどがある宅配食サービスをご紹介します。
宅配食の安全性
宅配食のメリットは便利なことだけではありません。安全性の高い宅配食は自炊するよりの安心できる食材で作られた食事でもあります。一方、冷凍宅配食は本当に大丈夫?と心配する方に、冷凍宅配食の安全性について解説します。また安全性が高いと口コミの評判が高い宅配食サービスもご紹介。
クラシルで使われているフライパンは何?
今話題の料理レシピ動画サイト「クラシル」でも使われているフライパンはなに?という疑問にお答えします。上手に料理を作るにはフライパンや鍋などの道具も重要です。クラシルの調理で使われているフライパンはどこのメーカーかをご紹介します。