食事療法とは?

 

毎日食べる食事で健康状態は大きく変わります。
不健康な人は不健康になってしまう食生活を繰り返してきてしまうことから発症するといっても過言ではありません。

 

食べることは生きることといわれるように、毎日の食生活は健康を左右するものですから、健康を維持するために、または病気を予防するための食生活の知識をしっかりと知っておきましょう!

 

宅配食事|ウェルネスダイニング

 

食事療法とは?|宅配食事・冷凍おかず・惣菜・冷凍弁当記事一覧

血圧の高い症状を健康な状態に変化させるために食事療法という方法があります。主に、高血圧の軽減には食事の塩分量を減らすことが重要となります。日本人の食生活は、味噌や漬物など、意外にも塩分量が高い食事も普段から摂取している傾向があります。日本人の理想塩分摂取量は、一日10g以下とされており、多くの人はこれを超える塩分を摂取しています。和食の多くには醤油をかけて食べるものが多かったり、煮物で醤油やめんつ...

糖尿病は日本人の4人に1人が予備軍かすでに糖尿病と診断されているといわれているほど多くの人が悩んでいる病気です。糖尿病になると、足の指や手の指の痺れを始め、体の部位の壊死なども起きるといわれています。糖尿病は生活習慣病といわれています。普段の食生活に偏りや過剰摂取があるとこの病気を発症するリスクが高まります。発症してしまうと、ゆっくりと次第に症状が悪化し、生命の危険をもたらす病気を併発してしまうリ...

腎臓病の治療は薬物治療などがありますが、食事療法がもっとも大事といっても過言ではありません。毎日摂取する食事ですから、食事の内容を改善しないと病気の症状が悪化してしまう恐れがあると指導されることもあります。毎日の食事メニューを改善することで医師の栄養指導に見合った栄養摂取が可能になります。このページでは腎臓病とたんぱく質の関係についてと、低たんぱく食が用意されている宅配食サービスについてご紹介して...

トップへ戻る