高齢者でも食べやすいおすすめの宅配弁当&宅配食ランキング

宅配食事|高齢者の宅配食事

 

ご高齢の方の食事で大切なのは美味しさもそうですが、食べやすいサイズ、固さ、簡単で安全に準備ができることがポイントです。
このページでは高齢者の方におすすめの宅配弁当をご紹介します。
定期的に配送してくれるサービスや、7食1セットを一度だけ試したいという人にもおすすめです。
ご本人以外でも、離れて暮らすご高齢のご家族のために利用したいという方にもおすすめです。

 

味が良く、栄養バランスも考えられた高齢者向け宅配弁当を、実際に利用者の多いサービスをランキング掲載でご紹介します。

 

やわらかダイニングの特徴

やわらかダイニングの宅配食は、噛む力や歯が弱くなってなってしまった高齢者の方でも食べやすい柔らかさに調理されている宅配食です。 冷凍の状態で届くので、レンジで温めるだけで手軽に食事の準備ができます。 高齢者の1人暮らしの方の食事としても、介護時の食事としても役立ってくれます。

価格※税込 7食セット4600円から(1食あたり657円)
評価 評価5
配送・送料 初回利用分は送料無料 通定期購入の場合1回配送につき送料350円 通常その都度購入の場合は送料700円
やわらかダイニングのメニュー

よくある介護食などの、料理の状態がジェル状に調理されているものは「食べている気がしない」という不満が多い介護食が多いですが、やわらかダイニングの宅配食は味はしっかりとした味わいにもかかわらず、塩分量や糖質を控えられており、やわらかいにも関わらず、しっかりとそれぞれの食材を食べている感覚を味わえるのでおすすめです。

宅配食事|ウェルネスダイニング

ウェルネスダイニングの特徴

ウェルネスダイニングはご高齢の一人暮らしにも利用しやすい冷凍弁当の通販サービスです。

通常のメニューでもカロリーは300kcal以下で塩分も2.5g以下、他にもカロリー制限や塩分制限、たんぱく質制限の専用メニューが用意されており、健康に気を配りたいご高齢の毎日の食事をしっかりとサポートしてくれます。

1食が容器にセットされているので、準備もレンジで温めるだけで良く、火を使うことなく、食事の準備ができます。

価格※税込 1食あたり663円〜
評価 評価5
配送・送料 全国宅配対応/送料700円・定期便350円
ウェルネスダイニングのメニュー

健康気配り宅配食(7食4644円〜)(300kcal以下、塩分2.5g以下)
カロリー制限メニュー(7食4,860円〜)(240kcal以下、塩分2.5g以下)
塩分制限メニュー(7食4,860円〜)(300kcal以下、塩分2.0g以下)
たんぱく質制限メニュー(7食5,184円〜) (300kcal以上、塩分2.0g以下、たんぱく質10g以下、カリウム500mg以下)

ウェルネスダイニングのごはん・味噌汁
やわらか発芽玄米ごはん(36食5,400円〜)
低糖質・低カロリーごはん(12食2,340円〜)
コシヒカリ100%の低たんぱくごはん(30食6,800円〜)
1/35低たんぱくごはん(30食5,900円〜)
トクホのお味噌汁 (60食8,400円〜)

※ごはんと味噌汁は送料通常注文で540円・定期便は送料無料

宅配食事|おまかせ健康三彩

おまかせ健康三彩の特徴

おまかせ健康三彩は通常のおまかせコースや1食分の注文もしやすく、生活スタイルに合わせて利用しやすいのが特徴です。

食事に制限がある方のための、カロリーコントロールコース、塩分コントロールコースといった専用メニューが用意されているので、ご家族みなさんで食べられる健康的な宅配食事です。

1食が一つの容器にセットされているので、準備も簡単で、そのまま食べても良いですし、お皿に盛りつけるだけで見た目にも嬉しい食事が用意できます。

価格※税込 1食あたり699円〜
評価 評価5
配送・送料 全国宅配対応/送料670円・お試しセット送料無料〜
おまかせ健康三彩のメニュー

おためしセット3食分2,052円〜(1食あたり684円)
おまかせメニュー7食分4,891円〜(1食あたり699円)
カロリーコントロールコース7食分4,891円〜(1食あたり699円)
塩分コントロールコース7食分4,891円〜(1食あたり699円)
※送料670円・お試しセットは送料無料

メニューの種類も豊富で、1食注文の食事も充実しています。
おためしセットが用意されていますので、どんなサービスか?をお試しできるのもおすすめのポイントです。

 

現代の日本は高齢化社会と言われるようになってしばらく経ちます。またこの状況は今後さらに進んでいきます。
老老介護という言葉があるように、ご高齢の方をご家族だけで支えるのが大変になってくることが予想されます。

 

宅配弁当や宅配食事といったサービスは、健康面での食事療法が必要な方にも対応できるサービスです。
ご本人、そして支えるご家族のみなさんの負担が少ないサービスを活用することも、これからの日本では重要になってくると言えます。

 

高齢者の食事のポイントは?

歳を重ねるとともに健康状態が悪くなってしまった高齢者の方は、食事制限が必要になる場合があります。
歳とともに腎臓や糖尿病のリスクが高まったり、血圧の数値が気になったりすると、塩分量の低い食事に切り替えたり、たんぱく質を控える食事にする必要があります。
消化能力も低下してきますので、消化しづらい食事も避ける必要があります。

 

特に日本人は塩分が多い食事を摂りがちです。
和食は健康に良いとされていますが、調理法によって塩分量が高くなってしまうので、塩分量の調整が必須です。
自分が作る料理の塩分量は、食べなれてしまっているので、詳しく調べてみると塩分量が高い可能性もあります。

 

一度、普段の食事の塩分量をチェックしてみるのが健康を維持するためのポイントです。

 

介護食を作るのはなかなか大変!そんなときに宅配食が役立つ!

介護食の献立を考えたり、食べやすくするために柔らかく調理するのはなかなか難しいものです。
食材を予めミキサーで細かくしたり、しっかりと栄養バランスをとるために多くの食材や食品を準備したりと調理にも手間がかかります。
介護に適した食事は、通常の食事よりもWEB上で公開されているレシピも豊富ではありません。

 

色々と手間がかかる介護食は、介護施設などでは高齢者に適した食事を提供するためにプロの調理師が常駐しています。
しかし自宅で介護されている方が介護食のレシピや栄養の情報などをしっかりと知識を身につけるのは至難の技です。

 

そこで便利なのが、介護食宅配食サービスです。
プロの栄養管理士が栄養バランスを考えて作ったメニューなので、健康面も配慮した多種多様なおかずを楽しむことができるので、食事を食べられる高齢者ご本人も喜ばれます。
介護に従事されている方の料理の負担の軽減にもなりますからおすすめです。

 

 

また、介護食ではなく、通常の宅配食を注文したい場合は、おすすめの宅配弁当の通販サービスをランキングでご紹介しているページがありますのでこちらをご確認ください。
>> 宅配食事総合ランキングページ