値段の安い宅配弁当ランキング

宅配食サービスは便利なサービスですが、便利な反面、食費が割高になるのでは?と気にする方も多いのではないでしょうか。
健康にも気を配りたいので宅配食を利用したい!という場合や、食事の準備の負担を軽減するために宅食と利用したい!と思っているけれど、結果的にどれくらいの価格で購入できるの?と疑問を持っている方もいると思います。
宅配食サービスは1食ごとの販売ではなく、4食~10食程度のセットで販売されているので、各社ごと1食当たりの価格が比べにくい点があります。
このページでは、1食当たりの価格が把握しやすいように人気のコースの1食あたりの単価を比べてご紹介します!

 

※スマホでの閲覧の場合は横にスクロールできます。

商品画像 サービス名 1食平均 評価 温め方 タイプ どんな人におすすめ?
ベルーナグルメ宅菜便 ベルーナグルメ宅菜便 498円 ★★★★★ 電子レンジ お弁当タイプ ・価格が安いのにも関わらず、おかずのバリーションも豊か!
ワタミの宅食 ワタミの宅食 490円 ★★★★★ 電子レンジ お弁当タイプ

・利用できるエリアが限定されています。
・毎食ごとの配送なので毎日受け取れる方のみに◎

ナッシュ nosh(ナッシュ) 548円 ★★★★★ 電子レンジ お弁当タイプ

・味の美味しさと価格の安さのバランスがトップクラス!
・糖質を抑えているのに美味しいので超お薦め!

ニチレイフーズダイレクト ニチレイフーズダイレクト 568円 ★★★★★ 電子レンジ お弁当タイプ

・女性の食事には「ウーディッシュコース」が◎
・少量のご飯メニューも付属していながら低価格・低カロリーなのが魅力!

食宅便 食宅便 610円 ★★★★☆ 電子レンジ お弁当タイプ ・カレーやドリア、丼ぶりものなどのご飯付きメニューが低価格で注文できるのが魅力です。
つるかめキッチン つるかめキッチン 614円 ★★★★☆ 電子レンジ お弁当タイプ

・制限食が豊富!
・ご高齢者でも食べやすいやわらか食もあり!

わんまいる わんまいる 645円 ★★★★★ 湯せん お皿に盛り付け

・1食当たり3品の美味しいおかずが食べられます。
・低価格で美味しい魚料理を食べたい方に!

ウェルネスダイニング ウェルネスダイニング 663円 ★★★★★ 電子レンジ お弁当タイプ ・健康に配慮した冷凍弁当が安く購入できる!
健康三彩 おまかせ健康三彩 698円 ★★★★☆ 電子レンジ お皿に盛り付け ・普段の夕食のおかずに使える冷凍惣菜が低価格で購入できます。
やわらかダイニング やわらかダイニング 709円 ★★★★☆ 電子レンジ お弁当タイプ

・ご高齢者の食事にぴったり!
・やわらかく食べやすい食事セットが低価格で購入できる!

美健倶楽部 美健倶楽部 813円 ★★★★☆ 湯せん お皿に盛り付け

・栄養指導を受けている方にも選ばれている食事が充実。
・価格の安い制限食が購入できる!

ヨシケイ 【エリア限定】ヨシケイ 330円 ★★★★☆ 電子レンジ お弁当タイプ

・エリア限定
・利用できるエリアは限られていますが、価格の安い宅食を利用したい人に!

※画像出典:各公式サイト

 

1食当たりの価格の比較と同時に送料もチェックしておくのも重要です。
各宅配食事サービスごとに、「何食セットで送料がいくらなのか?」ということを同時にチェックすると価格の安い宅食サービス比較しやすくなりますので、是非参考にしてみてください。

 

ベルーナの宅菜便

特徴
ベルーナグルメの宅配おかずセットは、1食当たり4品のおかずで構成されているお弁当で価格も500円となっており、食費を抑えたい方におすすめの宅配食です。
ご飯は付属していませんが、プラス1980円でご飯と味噌汁10食分セットを付けられるのでご飯を炊く手間も省けます。

◆メニュー
・ほほえみ御膳:家庭料理の味が好みの方に!
・はなまる御膳:5種類以上の野菜を使った健康的なお弁当
・匠の和ごころ:和食のプロの味を味わえる贅沢なお弁当
それぞれ異なるタイプのお弁当が用意されているので、飽きが来ない食事を食べ続けられるのが魅力です。
価格
1食あたり398円~
評価
評価5
備考
セット価格
ほほえみ御膳10食セット3,980円
送料
お試し便は送料648円
定期購入を利用の場合は、送料無料・クール代金200円のみ
総評
◆1,000円割引きキャンペーン開催中!
ほほえみ御膳のお試しセットは、現在通常のお試し価格よりもさらに1,000円安い4,980円で購入できます。
1食あたり498円で購入できるチャンスです!
Nosh(ナッシュ)

特徴
10・20食セットの場合は1食当たり548円なので、味も美味しく価格の安い宅配食を探している方におすすめ!
毎週利用することもできますし「次週は使わない」というときは、会員ページで手軽にスキップ設定できるので使いやすさも魅力です。
好きなメニューを1食ずつ選ぶことができるのも嬉しいポイントです。
価格
1食当たり548
評価
評価5
備考
初回1,000円割引キャンペーン中!
セット価格
4食セット¥2,800(単価700円)
6食セット¥3,880(単価647円)
8食セット¥4,780(単価597円)
10食セット¥5,480(単価548円)
20食セット¥10,960(単価548円)
送料
760円~
総評
女性はもちろん、男性でも十分満足できるボリュームのお弁当でありながら価格が安いのが◎ 味と価格のバランスが良く、電子レンジで温めるだけなので便利です!
ワタミの宅食

特徴
ワタミの宅食は配送エリアが限定されていますが、1食当たり500円程度で購入できる安さが魅力です。
1食ずつ受け取りが必要なので、自宅にいる時間が多い方には使いやすいですが、外出が多い方には向きません。
ワタミの宅食は味の傾向や、価格が安いことがご高齢者の愛用者に評判です。
●エリア外在住の方は全国配送可能な「ワタミの宅食ダイレクト」が利用できます!
価格
1食当たり500
評価
評価5
備考
毎食配送はエリア限定(毎食ごとの受け取りが必要です)
エリア外はダイレクト便が利用可能
セット価格
5食セット2,900円
送料
ワタミの宅配スタッフが直接配送してくれるのでエリア内送料無料。
総評
配達エリアが限られているので自宅のエリアが利用可能なエリアかを調べるには、公式サイトで郵便番号を入力すればチェックできます。
エリアチェック・詳細はこちらから
ニチレイフーズダイレクト

ウーディッシュ

特徴
ニチレイフーズダイレクトのお弁当の中でイチオシなのが、ウーディッシュコースです。 女性のひとり暮らしの夕食にも、出勤時のランチとしても◎ 昼食として利用する場合は冷凍の状態で会社に持参し、職場の電子レンジで温めて利用できます。
価格
1食当たり568
評価
評価5
備考
送料
5,000円以上の購入で無料。通常600円
総評
女性に嬉しい食材や栄養を考慮して作られたウーディッシュ以外にも、好みに合わせたメニューが豊富! 値段が安いのにも関わらずしっかり栄養を摂取できるのが◎
食宅便

特徴
◆おかずの数で選ぶなら「食宅便」!
食宅便は、好みに合わせた食事セット選びはもちろん、おまかせで送ってくれるコース、塩分やタンパクを制限された制限食コースなど充実しています。 安さとおかずの品数の多さが魅力で、大人から子供まで食べやすい味が魅力です。
価格
1食当たり610円
評価
評価5
備考
セット価格
7食セット価格4,270円
送料
1配送当り送料390円
総評
お好みセレクトコースは好きなものを選ぶことができるのに単価が安いので家計が助かるお弁当です!
つるかめキッチン

つるかめキッチン

特徴
つるかめキッチンは制限食の種類が豊富な宅配弁当サービスですが、最も価格が安いのは「つるかめバランス栄養御膳」です。1食当り614円から購入できるのでコスパの良さと美味しさを両立したい方におすすめ!
価格
1食当り614円~
評価
評価4.5
備考
定期便利用で送料無料!
セット価格
・定期便
7食セット 4,600円 単価657円
14食セット 8,800円 単価628円
21食セット 12,900円 単価614円
・都度購入
7食セット 5,750円 単価821円
14食セット 11,500円  単価821円
21食セット 19,200円 単価914円
送料
定期便送料無料
都度購入の場合700円
総評
一度に購入するセット食数が多いほど1食あたりの価格が安くなります。 定期便を利用すると毎回送料が無料になるので、送料を安く済ませたい!という方にイチオシです。
わんまいる

わんまいる

特徴
◆味と安さで選ぶならイチオシ!
わんまいるは美味しい和食のおかずをお手頃価格で購入したい方におすすめ。 魚料理が1品あたり200円程度の安さで購入できるのが魅力です。 単品で購入も可能!
価格
1食当り645円
評価
評価5
備考
定期購入は通常購入から割引された価格で購入でき、いつでも解約・休止・再開可能です。
セット価格
  • 健幸ディナーお試しセット5食分3,480円~(1食あたり696円)
  • 健幸ディナー通常セット5食4,100円~(1食あたり820円)
  • 健幸ディナー定期購入5食分3,980円~(1食あたり796円)
送料
定期便の利用で2回目以降もお得に購入可能 送料通常918円・お試しセット送料無料
総評
わんまいるの特徴は価格の安さだけでなく、味の良さに定評があります。
特に魚料理などの和食が美味しく、冷凍されて配達されるにも関わらず、煮魚や焼き魚も美味しいと評判です。
通常の夕食コースを利用するよりも定期便を利用した方が断然お得です。
定期便といっても、解約や中止はいつでも対応してくれますし、改めて再開したいという場合にも対応してくれます。
またセットの食事だけでなく単品惣菜も充実しており、利用のしやすさやメニューの幅広さで考えると上位の宅配食事よりも便利に感じる方は多いと思います。
ウェルネスダイニング

ウェルネスダイニング

特徴
◆カロリー制限・塩分制限もできる!
ウェルネスダイニングのお弁当は価格の安さだけでなく、カロリー制限や糖質制限、塩分制限などができるお弁当が購入できるので◎
価格
1食当り663円
評価
評価5
備考
セット価格
  • 健康気配り宅配食(7食セット4644円~1食あたり663円)
  • カロリー制限メニュー(7食4,860円~1食あたり694円)
  • 塩分制限メニュー(7食4,860円~1食あたり694円)
  • たんぱく質制限メニュー(7食5,184円~1食あたり741円)
送料
通常送料700円・定期便で注文の場合、2回目以降も送料350円
総評
価格のバランスが良いサービスとしても人気で、定期便を利用すると送料も半額なのでお得!
スギサポdeli
特徴
スギサポdeliは薬局を運営する会社「株式会社スギ薬局」が販売する冷凍タイプのお弁当です。 ご高齢者に愛用者が多く、食費をなるべく安く済ませたいけど健康にも気づかいたい!という方に◎ ・塩分カロリー調整食 ・たんぱく調整食 ・やわらか食 など制限食が充実しています。
価格
1食当り680円
評価
評価4.5
備考
制限食も充実!
セット価格
7食セット4,762円
送料
初回送料無料・1配送あたり全国一律834円+消費税
ヤマト運輸のクール冷凍便で配送されます。
総評
糖質制限コースや塩分制限コースなど、健康を気遣ったコースも安いので重宝します!
おまかせ健康三彩

おまかせ健康三彩

特徴
おまかせ健康三彩はお弁当タイプではなく、お皿に盛り付けるタイプの宅配食で、温めてお皿に盛り付けることで手料理のように食卓を演出できます。 美味しいおかずを低価格で購入できるだけでなく、ご当地グルメやB級グルメも安く購入できます! 年末年始時期には美味しく価格の安いおせち料理も注文でき、リピーターも多いサービスです。
価格
1食当り794円
評価
評価5
備考
セット価格
  • おためしセット3食分2,052円~(1食あたり684円)
  • おまかせメニュー7食分4,891円~(1食あたり699円)
  • カロリーコントロールコース7食分4,891円~(1食あたり699円)
  • 塩分コントロールコース7食分4,891円~(1食あたり699円)
送料
送料670円・お試しセット送料無料~
総評
おまかせ健康三彩もウェルネスダイニングと同様にバランスが良く、利用しやすいサービスです。
メニューの幅も広く、ご家族のお好みに対応しやすいのも魅力。
健康を気遣う方に嬉しい「カロリー・塩分調整コース」や「たんぱく・塩分調整コース」があり、20種類の食事の中から好みの食事を選ぶこともできます。栄養士おまかせの定期便コースも◎

定期便を利用すると送料が無料になるのでお得です。
「その都度注文」をした場合、1食だけの申し込みとなると送料が700円かかるので割高となりますが、1回の購入で7食以上を購入すると送料が無料になります。
【エリア限定】ヨシケイの夕食ネット

ヨシケイの夕食ネット

特徴
◆エリアごとに多様なメニュー
ヨシケイの夕食ネットは和食・洋食・中華問わずバリエーションに富んだメニューを提供している宅配食サービスです。
魚料理が好きな高齢者の方に人気がありますが、何よりその価格の安さに定評があります。

◆食あたり330円の安さ
ご飯は付属しませんが、3つのおかずが入ったお弁当が配達されます。
3食で1セットとなっており、1セット1,018円で購入できます。
初回利用の場合は、お試し価格509円で購入できるので1食あたり170円で購入できるのも魅力です。
価格
1食あたり330円
評価
評価5
備考
※エリアによって利用できない地域があります。
セット価格
3食セット1,018円
送料
配達可能エリアは送料無料
総評
「とにかく値段の安い弁当を探している!」という方に◎ 配達も配送業者ではなくヨシケイのスタッフが配達してくれるので送料無料! 配送エリアが限られますのでお住いの地域が配送可能エリアかを公式サイトで確認してから注文しましょう。 当日朝5時までに注文すれば当日配達してくれます。 ※運送業者を介した配送をしていないため、配達できないエリアにお住まいの場合は利用できません。

値段の安い糖質制限弁当はどれ?

糖尿病のリスクを軽減するために糖質を控えた食事を摂りたいと思っている方には、毎日の糖質制限食の食費を少しでも安く済ませたいと思っている方も多いと思います。
各サービス会社ごとに糖質制限弁当を販売していますが、どのサービスが最も安いのかを調査しました。
安さで比べると下記のようなランキングになります。

 

nosh(ナッシュ)

・1食当り 548円
・20食セット  10,960円
・送料 初回無料・2回目以降760円~
・1食当りのカロリー 200kcal~300kcal程度
・1食当りの糖質量 4.2g~

 

食宅便の低糖質セレクト

・1食当り 560円
・7食セット 3,920円
・送料 390円
・1食当りのカロリー 200kcal~300kcal
・1食当りの平均糖質量 5.7g

 

ウェルネスダイニングの糖質制限気配り食

・1食当り 694円
・7食セット 4,860円
・送料 定期コースの場合350円
・1食当りのカロリー 240kcal
・1食当りの平均糖質量 15g以下

 

ニチレイフーズダイレクト・糖質を控えたい方向けコース

・1食当り 745円
・4食セット2980円
・1食当りのカロリー 221kcal
・1食当りの平均糖質量 13.7g
・送料 450円 (5000円以上の利用で送料無料)

 

値段の安いダイエット弁当はどれ?

ダイエット向きの食事は、意外と普通の食事よりも高額になってしまうこともしばしば。
ダイエットを成功するためには数ヶ月間という中長期間必要なので、ダイエット中の食事は安く抑えたいものです。
ここではヘルシーでダイエット向き宅配食を安さで比べています。

 

nosh(ナッシュ)

・1食当り 548円
・10食セット ¥5,480 / 20食セット ¥10,960
・1食当りのカロリー 200kcal~
・1食当りの糖質量 4.2g~
・送料:初回無料・2回目以降760円~

 

食宅便のカロリーケア1200

・1食当り 620円
・7食セット 4,340円
・1食当りのカロリー 200kcal~300kcal
・1食当りの塩分 1.5g~2.5g
・送料 390円

 

ウェルネスダイニング カロリー制限気配り食

・1食当り 694円
・7食セット 4,860円
・1食当りのカロリー 240kcal(±10%)
・1食当りの塩分 2.5g以下
・送料 700円

 

健康三彩 カロリーコントロールコース

・1食当り 699円
・7食セット4,891円
・1食当りのカロリー 144kcal~238kcal
・送料 670円

 

値段の安さで選ぶ高齢者向け宅配弁当

 

まごころケア食のやわらか食

・1食当り 547円
・21食セット 11,480円
・送料無料

 

やわらかダイニング ちょっとやわらかめ食

・1食当り 710円
・7食セット 4,968円
・送料 700円(定期便の場合は350円)

 

やわらかダイニング かなりやわらか食

・1食当り 802円
・7食セット5,616円
・送料 700円(定期便の場合は350円)

 

ムースやわらか食

・1食当り 802円
・7食セット5,616円
・送料 700円(定期便の場合は350円)

 

食宅便 やわらかい食事(あいーと)

・1品あたり 629円
・おかず7品セット 4,406円
・送料 390円

 

500円以下で買える宅配弁当はどれ?

1食当り500円以下の激安価格で購入できる宅配弁当もあります。
500円以下で購入できる冷凍宅配弁当は以下のサービスです。

ヨシケイの味彩弁当

1食当り約330円
初回は全品半額で試せるので更に安く1食当り170円で購入できます。

ベルーナグルメ宅菜便「ほほえみ御膳」

初回割引価格1食当たり398円
冷凍タイプ。10食セットでの購入となります。

 

まごころケア食

まごころの弁当のまごころケア食は、21食セットで購入すると1食451円で買えるので◎

 

ワタミの宅食(常温タイプ)

1食当り498円
毎食ごとに配送なので、毎日自宅にいるか、玄関前に置いた保冷ボックスでの受け取りが必要なのでお出かけが多い方には不向きです。

 

チルドタイプ・常温タイプの安い宅配弁当

ワタミの宅食(常温タイプ)

1食当り498円

 

セブンミールの宅配弁当

1食当り540円
最寄りのセブンイレブンからセブンの店員さんが自宅まで届けてくれます。店頭での受け取りも可能。

 

コープデリ・舞菜弁当コース

1食当り535円
コープのスタッフさんが週に3日配送してくれます。冷凍タイプではないので、当日内食べる必要があります。

 

送料が安い・送料込みの宅配弁当

宅配食サービスは、会社によって送料が必要か無料かが違います。
1食当りの価格を安く済ませるには、送料が安いサービスを選ぶのも重要なポイントです。
出前や町の仕出し弁当サービスの場合は送料はかからない場合がほとんど。全国配送可能な冷凍宅配弁当の場合は運送会社を経由して届けられるので送料がかかる場合がほとんどです。
ですが、初めて利用する際は送料がかからないサービスもあるので、まずは送料無料のサービスを選んでみるのも良いかもしれません。
送料が掛かる場合は、その送料も含めて1食当りのコストを算出した方が、より自分の予算に近づけた宅配食選びができるので、しっかり考慮しておくことが必要です。

 

初回送料無料のサービスは下記のサービスです。

まごころケア食
初回・2回目以降も沖縄県及び一部地域を除いて全国送料無料。

ウェルネスダイニング
初回送料無料。2回目以降700円 定期便の場合は1配送350円

nosh(ナッシュ)

初回送料無料。2回目以降は1配送760円~

ニチレイフーズダイレクト

5000円以上の利用で送料無料。2回目以降も5,000円以上利用の場合は無料になります。

ヨシケイ

ヨシケイは配送可能エリアのみの地域で利用できるサービスで、ヨシケイスタッフが直接配送してくれるので送料無料となります。

セブンミール

セブンミールのお弁当は、最寄りのセブンイレブンからスタッフさんが自宅まで届けてくれるので配送料が毎回無料となります。

ワタミの宅食

ワタミの宅食はワタミの配送スタッフが届けてくれるので送料が無料となります。毎食ごとに配送なので、受け取りができない日がある方には向きませんが送料無料で利用できます。

 

宅配弁当の価格相場はどれくらい?

現在宅配食事サービスは多くの会社が提供していますが、それぞれのサービスによって価格が異なります。
メニュー内容や制限食など、手の込んだ調理法で作られているものや、上質な食材を使用しているかなどでばらつきがありますが、おおよその相場は安い宅配食だと350円くらいの価格から始まり、1000円程度のやや高額なものまで様々です。

 

介護食や塩分制限食、たんぱく質制限食などの場合、通常の食事より調理に手間が掛かるためやや高い傾向があります。

 

一方、介護食や制限食ではなく、おかずの種類が豊富な宅配食セットはおかず一食に6品も添えられているメニューもあり、1000円程度の価格で注文できます。
日曜日だけ注文できる宅配食は、健康的な栄養バランスなのはもちろん、豪華なおかずのセットの食事を楽しめるメニューもあります。このようなセットの場合も、相場は1000円程度です。

 

350円から400円程度の低価格なお弁当も、栄養バランスをしっかり考えられているもので、コンビニのお弁当などよりも安い価格で美味しい食事を毎日宅配してくれるのでおすすめです。

 

大人数の場合はドリームランチの格安弁当がおすすめ

ロケ弁やイベント用のお弁当などを中心に大ロットの発注も可能なドリームランチ社は、都内や神奈川県、埼玉県、千葉県など関東エリアの注文であれば配達してくれます。
冷凍弁当ではなく、その日作ったお食事を仕出し弁当のように届けてくれます。
また、工場生産ではなく自家製直売店なので安心度も高いです。

 

前日の17時までに注文すれば当日作りたてのお弁当を届けてくれますし、最安価格のお弁当は、ご飯も付属して320円からという安さが魅力です。
しかし、少人数分の利用や10,000円未満の利用の場合、配送料がかかってしまうので大人数分の注文でないと逆に割高になってしまいます。
20人以上のお弁当を用意したい時などに利用するのがお勧めです。

 

>> ドリームランチさん公式ページ

 

食費の節約におすすめの宅配弁当

宅配弁当を使うと食費がかさんでしまう!と思っている人は多いのではないでしょうか。
宅配弁当の中には、高いものでは900円程度する高額なものもあれば、400円台で配達してくれる美味しい宅配食もあります。

 

味に妥協せずに賢く宅配食を使えば実は毎月の食費の節約にもつながります。

 

賞味期限が長い宅配弁当はメリットがいっぱい!

毎日スーパーに足を運んで、夕食の食材を購入するという方は多いと思いますが、勢いで購入して結局は使わなかった…ということも多いのではないでしょうか。
生鮮食品は賞味期限が短いですから、せっかく買い置きしておいたのに結局腐らせてしまった…という経験ありますよね。

 

反面、宅配食の多くは冷凍弁当で配達され、賞味期限も半年間は持つものばかりです。
すぐに食べられない場合は、冷凍保存しておけばいつでもレンジで温めて食べられるので無駄になりません。
毎日宅配食に切り替えくても、週の半分を宅配食にするだけでも結果的に食費が安くなったという事例は多く挙げられています。

 

また、調理する時間も無くなるので、共働きの家庭などでは食事の準備ができなかったときの急な食事としても役立ちます。

 

さらに言えば、毎日スーパーに通う時に使う交通費やガソリン代を差し引けば多くのコストカットにつながります。

 

主婦の味方!日曜だけ宅配弁当

宅配食サービスには1日3食すべて注文できるサービスもありますが、毎週日曜日だけ食事を宅配してくれるサービスもあります。
平日は毎日食事の用意をしている主婦の方も、日曜日だけは出先で食事をしたり、自宅にいる場合は出前などで自分が作らない料理を食べたいと思うものです。

 

コスト面を気にしながらも、日曜日だけ配達してくれる宅配食を注文すれば、料理をしない主婦の休日を作れます。
家事に仕事に忙しい兼業主婦の方には特にお薦め。

 

スーパーの食品よりも安全?

スーパーの食品も安全性は保たれていますが、宅配食に使われている食品は高い安全基準の下に調理されています。
しかも、栄養士が設定した栄養バランスの良い食事なので安心です。

 

TOPへ