nosh(ナッシュ)の低糖質宅配食の特徴

nosh

 

nosh(ナッシュ)は低糖質な食事を電子レンジで温めるだけですぐに食べられる便利な宅配食サービスです。

 

1食当たりの平均の栄養価は糖質17g、たんぱく質20g、塩分2.2gとなっており、糖質を抑えた食事を摂りたい方はもちろん、塩分を控えた食事を探している方におすすめです。

 

このページでは低糖質で健康的な食事を提供するnosh(ナッシュ)の宅配食サービスについてご紹介していきます。

 

 

nosh(ナッシュ)ってどんな宅配食事サービス?

 

 

nosh(ナッシュ)のサービスは大阪を拠点にするミライエ株式会社が運営しているサービスで、管理栄養士が監修し、糖質が制限された食事を自宅でいつでも食べられる宅配食を提供しています。
一般的な食事よりも糖質を90%も抑えているにも関わらず、味の評価が高い食事が魅力です。
冷凍の状態で自宅に届けられるので、解凍するだけですぐに食べられます。
仕事や家事、介護や子育てで忙しい方の料理の負担をぐっと軽減してくれるのが便利なポイントです。

 

注文方法・利用方法は?

まずナッシュの公式サイトトップページで、利用する食数を選びます。

 

nosh注文方法

 

利用する食数を選んだら次の画面で、一食ずつ食べたいメニューを選んで右側のカートに入れていく流れです。
食べたいメニューを1食ずつ選べるのはとてもありがたかったりします。

 

noshメニュー選択

 

メニューを選択して、決済に進むと、アカウント設定(メールアドレスと氏名)の入力と、お届け先情報の入力、支払い情報を入力します。
これで注文は完了。様々な宅配食サービスと比較しても注文はとっても簡単です!

nosh支払い

 

noshは定期コースの利用でも休止・スキップが自由!

ナッシュの宅配食はその都度購入ではなく、基本的に定期利用が必要です。
ですが、毎週毎週ひっきりなしにお弁当が届くというタイプの宅配食ではなく、来週は節約のために利用を控えたい!というときには、スマホやパソコンで来週の注文をスキップすることができます。
しばらくお休みしたい場合は、会員ページのマイページ内で休止申請すればしばらく利用を止めることもできるので、その都度購入と変わらない買い方ができるのでとても便利です。

 

定期コースなら利用回数縛りとかあるんじゃない?と心配してしまうかもしれませんが、縛りなどもなく、利用の休止やスキップも簡単なので負担になりません。

 

毎週4食コース、6食コース、8食コース、10食コースがあり、平日の昼食と夕食をナッシュの宅配食を利用したい場合は10食コースを注文し、毎週自宅に届くのを待つ、という利用の仕方がおすすめです。
毎週1回、運送業者を通じて自宅に届けられるので冷凍庫がパンパンになってしまう!という悩みもありません。

 

バランスの良い栄養を摂るための食事として

管理栄養士が監修したレシピで作られている食事なので、栄養バランスがよく、自分で作る食事では不足しがちな栄養をしっかり摂取できるのも魅力です。
意識して摂取しなければ不足してしまいがちなビタミンA・C・B・K、鉄分、カリウム、カロテン、食物繊維などバランスよく摂取できるので健康的な食生活を送りたいという方におすすめです。

 

また。糖質を制限した食事を自分で考えたり、作ったりすることは非常に難しいものです。
しかし、ナッシュであれば低糖質の食事を毎週届けてくれるので、毎日の献立決めや食材の買い出しなどの手間も軽減できます。

 

1食当たりのおかずの数は?

ナッシュの宅配食は1食当たり4品のおかずで構成されています。
調理済みのおかずがそれぞれ個別包装されており、レンジで温めるだけですぐお皿に持りつけて食べることができます。
おかず一品ずつ別の皿に盛り付けることもできますし、ワンプレートにすべてのおかずを乗せて食べられるので、洗い物を出したくない方にもおすすめです。家事や子育てで忙しいママさんのお昼ご飯としても、家族で食べる夕食としてもおすすめです。

 

40品目以上の低糖質メニューが充実しているので毎日食べても食べ飽きないのでおすすめです。

 

好きなメニューだけをチョイスできる!

宅配食サービスの中には、すべてがおまかせで料理が届く場合が多いと思います。
苦手なおかずがあったり、好きではない食材が使用されている料理なども届くこともあります。
ナッシュの宅配食は、毎週選べる献立が更新され、そのラインナップから食べたい料理だけを選んで注文することができます。
好きな料理を毎週食べられるので、残さず食べられるというのがメリットです。

 

好きな料理を2食以上注文することができたり、食べたいメニューを1つずつ注文することももちろん可能なので、自由度の高いメニュー選択ができるのが魅力です。

 

食材の安全性

ナッシュの料理に使われている食品は、食品ごとに菌検査・拭き取り検査・次亜塩素酸を使用した消毒が行われています。
特に小さなお子さんがいる家庭では、野菜などに食品に付着している菌には気を使いたいものです。
ナッシュの食品は菌検査を徹底しているので、安心して家族の料理として利用できます。
ナッシュの料理に使用している野菜は安全な国産野菜が使われています。
また、調理に防腐剤を一切使用していないので、安心して食べられます。

 

1食当たりの糖質が5g程度の魚料理や鶏肉料理も充実

ナッシュの食事は低糖質に設定されているので、魚や鶏肉を使った一部の料理では、おかず4品合計で糖質が5g以下に設定されているメニューがあります。
毎日の糖質を最低限に制限したい方は、しっかりと栄養を摂取しながらも糖質を抑えたい時期の料理としておすすめです。

 

砂糖を未使用

糖質を抑えるため、健康的な食事に仕上げるため、ナッシュの宅配食には砂糖が使用されていません。
糖質を抑えるように医師から指導されている方や、ダイエット中で糖質の摂取を抑えたい方にもおすすめしたい食事に仕上げられています。

 

アレルギーがあるメニューを避けることができる

定期利用を開始した際、ネット上の会員メニューで自分が持っているアレルギーを登録しておくと、次回差¥注文するメニューを選ぶ際、アレルギーが起きる可能性があるメニューを自動的に排除してくれます。
アレルギーがある方は外食や宅配食などでのメニュー選びも一苦労だと思います。
食べてはいけない食品含むメニューを自動的に排除してくれるシステムがあるナッシュであれば、食事選びも簡単になります。

 

ナッシュの食事メニュー

ナッシュの宅配食のメニューは洋食のラインナップが多く、ハンバーグやリゾットなど子供が好きなメニューも豊富です。
また、高齢の方にも愛される魚料理や和食もあるので幅広い年齢層の方に愛される食事が注文できます。

 

1食あたり主菜1品と副菜3品の合計4品のセットとなっており、色々なおかずが食べたいという方も満足の内容となっています。

 

メインメニューの現在のラインナップは、

  • ロールキャベツとコーンのトマト煮込み
  • ロールキャベツのクリーム煮
  • 牛肉ときのこの甘辛煮
  • 牛肉のデミグラスソース煮
  • 鶏とズッキーニの炒め物
  • 鶏とトマトと青葱のオイスターソース炒め
  • 彩り酢豚
  • 鮭とさつま芋のみそ柚庵焼き
  • 鮭のごま風味焼き
  • 手羽先と大根の煮付け
  • 焼き鳥の柚子胡椒
  • 豆腐ハンバーグとパプリカのあんかけ
  • 豆腐ハンバーグの甘酢あん
  • 豚肉と小松菜のトマト炒め
  • 白身魚の甘酢あんかけ
  • 揚げ鶏のレモンあんかけ
  • えびのチリソース煮
  • チキン南蛮
  • ハンバーグと温野菜のデミ
  • ハンバーグのロコモコ風
  • ぶりの照り焼き
  • ポークチャップ

など、洋食の他に和食なども充実しています。

 

また、スープ料理も豊富です。主に洋食系のスープのメニューが充実しており、体を冷やしたくないけれど野菜をしっかり食べたいという方におすすめです。

  • スープの現在のラインナップは、
  • 丸ごとトマトのミネストローネ
  • ごろごろシーフード クラムチャウダー
  • とろとろ玉ねぎのお野菜ポトフ
  • 白身魚のキャロットコンソメスープ
  • 国産バジルとほうれん草のグリーンスープ
  • お野菜とひよこ豆のビーツスープ

となっています。

 

ほうれん草やトマトなど、体に嬉しい食材をしっかり摂取したいと言う方の常備食としてもおすすめです。

 

スイーツやスムージーも充実!

ナッシュにはメインの食事メニュー以外にも、スイーツやスムージーなどのサイドメニューも充実しています。
主なスイーツは、ドーナツ・ロールケーキなどで、これらのスイーツも通常のドーナツやロールケーキよりも幾分糖質が抑えらているので糖質制限中でもスイーツが食べたい!という方のデザートとしてもおすすめです。

 

また、健康に気遣う方の中には朝食はスムージーで過ごすという方もいると思います。
自分でスムージーを作るのは手間がかかる…と思っている方には、ナッシュのスムージーがおすすめです。

 

スムージーのラインナップは、

  • グリーンバランススムージー
  • パインイエロースムージー
  • スペシャルベリースムージー
  • サニーオレンジスムージー
  • シャインレッドスムージー

があります。

 

野菜や果物を使用したスムージーなので、不足しがちなビタミンや食物繊維を効率よく摂取できるので、ダイエットだけでなく、美容に気を使う方にもおすすめです。

 

ナッシュの宅配食の価格

1週間10食コース 5,480円(税抜)1食あたり548円
1週間8食コース 4,780円(税抜)1食あたり597円
1週間6食コース 3,880円(税抜)1食あたり647円
1週間4食コース 2,800円(税抜)1食あたり700円

 

支払い方法

支払いはクレジットカードのみとなります。
2週目以降は次回到着の5日前に自動決済されます。
利用しない週は、利用をスキップすることができるので、スキップを確定させた場合は料金が発生しません。スキップしたい場合は、次回配送日の5日前にスキップの申請をスマホやPCでネット上で申請することができます。

 

ナッシュの送料・配送について

初めて利用する際、1週目は送料無料で利用できるので食事の料金だけで利用できます。
2週目以降は全国一律で900円の送料がかかります。
毎週利用するとなると月4回の配送となるので月3,600円の送料がかかるのはややデメリットに感じるかもしれません。ですが、冷凍庫にストックしきれない量の食事を一度に配送されるよりは良いのかもしれません。

 

配送日時も指定できるので仕事で忙しい方も希望の配送時刻を申請することで無理なく受け取ることができます。

 

配送業者はヤマト運輸でクール宅急便での配送になります。
指定が可能な時間帯は、

  1. 午前中
  2. 14-16時
  3. 16-18時
  4. 18-20時
  5. 19-21時

の時間帯が可能です。
注文してから到着までの期間は、配達する地域によって異なりますが最短で5日間で届けられます。
配送可能エリアは日本全国可能なので、他の宅配食では利用利用できないエリアの方でも使えるのも嬉しいポイントです。

 

途中休止・解約はいつでもできる?

ナッシュは基本的に、メニュー自体は選択する必要がありますが、継続利用するタイプの宅配食サービスです。利用しなければいけない回数などに縛りはなく、いつでも休止(スキップ)、解約が可能です。

 

次の週のメニューを選ぶ際、翌週はお休みしたい!という場合は、スキップすることができます。

 

毎週届く食事メニュー選択のお知らせメールからネット上の「配送スケジュール」にログインし、スキップを申請することで翌週の利用をスキップできます。次回配達の5日前までに申請すれば翌週の利用をスキップでき、料金ももちろん発生しません。
旅行に行く際や、長期休暇などで家を空ける場合は事前にスキップを申請しておくことで利用を休止可能です。

 

>> noshの公式サイトはこちら

 


ナッシュの食事の臨床試験結果

ナッシュは業界で唯一、ナッシュの食事を摂取することで起きる変化を検証するために臨床試験を実施しています。
臨床試験は莫大な費用がかかると言われているので、宅配食会社が実施するのは難しいとも言われています。
ナッシュの食事を使用した臨床試験は、下記のような条件で行われました。

 

・試験機関 2017年9月から1月の3ヶ月間
・研究機関 OCROMクリニック
・対象者 肥満度分類1以上の男性と女性各15名
・試験方法 nosh(ナッシュ)メニューを1日6食食べた場合の変化を記録したものです。

 

肥満度分類表

BMI(kg/m2)
判定
<18.5 低体重
18.5≦〜<25  普通体重
25≦〜<30  肥満(1度)
30≦〜<35  肥満(2度)
35≦〜<40  肥満(3度)
40≦  肥満(4度)

 

対象者は普通体重以上の肥満1度以上の方を対象に、3ヶ月間、主たる食事をナッシュの低糖質メニューを食べて生活した結果、数値に大きな変化が出たという臨床試験の結果が出ています。

 

参考:ナッシュ公式サイト

体重

期間 開始時 1ヶ月後 2ヶ月後
体重 78.1Kg 74.6Kg 73.4Kg -6.1%(kg)

 

BMI

期間 開始時 1ヶ月後 2ヶ月後
BMI 28.4 27.2 26.8 -5.7%(Kg/m2)

 

ガンマ-GTP

期間 開始時 1ヶ月後 2ヶ月後
ガンマ-GTP 32 22 19 -41%(U/L)

 

中性脂肪

期間 開始時 1ヶ月後 2ヶ月後
中性脂肪 126 85 84 -34%(mg/dl)

 

血圧(上)

期間 開始時 1ヶ月後 2ヶ月後
血圧(上) 124 116 115 -7.3(% mmHg)

 

血圧(下)

期間 開始時 1ヶ月後 2ヶ月後
血圧(上) 78 74 74 -5.2%(mmHg)

 

総蛋白(TP)(そうたんぱく)

期間 開始時 1ヶ月後 2ヶ月後
総蛋白(TP)(そうたんぱく) 7.6 7.2 7.2 -5.3%(g/dl)

 

尿酸値

期間 開始時 1ヶ月後 2ヶ月後
尿酸値 5.6 5.4 5.3 -5.4%(mg/dl)

 

ALT(GPT)

期間 開始時 1ヶ月後 2ヶ月後
ALT(GPT) 32 28 21 -35%(U/L)

ALT(GPT)※肝臓の状態を確認するために検査される血液中の物質の名称

 

AST(GOT)

期間 開始時 1ヶ月後 2ヶ月後
AST(GOT) 25 22 20 -20%(U/L)

 

ナッシュの宅配食を食べてみました!レポート&口コミ

ここではナッシュの宅配食を実際に食べてみた感想と口コミをレポートしていきます。

 

ダイエットにおすすめしたいナッシュの低糖質メニュー

ダイエットをしたい!という方は、毎日の食事を見直すことが重要と言われています。
臨床結果で大幅なダイエットを成功したという結果を得たナッシュの宅配食はダイエットにおすすめです。

 

トップへ戻る