ナッシュは美味しい?マズい?宅配弁当ヘビーユーザーが本音でレビュー

ナッシュは美味しい?マズい?美味しいメニューまとめ

 

ナッシュの宅配弁当が「まずい」という評価をされていることを時折見かけます。

 

ナッシュは現在、食事メニュー59種類・パン2種類・ドーナツ6種類・ロールケーキ8種類・バータイプの軽食2種類の合計77種類のメニューがあります。

 

その中でも食事メニュー59種類の中には、毎日でも食べたいくらい美味しいメニューもあれば、マズいと感じてしまうメニューがあります。

 

定期的にメニューを入れ替えているので正確な割合は言及できませんが、結論から言うと、
全メニューのうちの7割は美味しい。3割はイマイチ…。
というのが個人的な感想です。

 

ナッシュは、どのメニューも1食ずつ自分で選んで注文できるので、美味しいメニューだけを選べればなんの問題もナシ。
問題は、美味しくない・自分の好みに合わないメニューを注文してしまったときに後悔の念が押し寄せて来ます。

 

イマイチなメニューを注文しないために、個人的に美味しいと感じたメニューを5つご紹介します。

 

ナッシュの美味しいメニューおすすめ3選

まず、食事メニューの中で「コレはオイシイ!」と感じたメニューをピックアップします。

 

【1】チキンのバジルオイル焼

ナッシュ チキンのバジルオイル焼き

【主菜】チキンのバジルオイル焼き
【副菜】ベーコンとインゲンの粒マスタード和え、ささみのトマトチーズ焼き、大根のコンソメ煮

 

ナッシュのメニューはタンパク質が摂れる「鶏肉メニュー」が多くありますが、大体どのメニューも安定して美味しいです。
中でもこの「チキンのバジルオイル焼き弁当」のメインディッシュは特に美味しい。
副菜は物足りなさを感じるものもありますが、美味しくないものはないので総合的に満足度が高いメニューになっています。

 

【2】ヤンニョムチキン

ナッシュ ヤムニョムチキン

【主菜】ヤンニョムチキン
【副菜】えびシューマイ、いんげんとささみのごま味噌和え、にんじんとごぼうのピリ辛きんぴら

 

こちらも鶏肉料理のお弁当で、今まで食べてきたナッシュのメニューの中でもお気に入りのメニューです。
ヤムニョムチキンは韓国料理の名称ですが、辛いわけではないのでいつでも気兼ねなく食べられることも◎
韓国版のタンドリーチキンといった味わいです。

 

毎週1度は食べても問題ないくらい飽きない美味しさなのでレギュラーメニューに入れてもいいと思います。

 

【3】ごろっと野菜のビーフカレー

ナッシュ ごろっと野菜のビーフカレー

【主菜】ごろっと野菜のビーフカレー
【副菜】ベーコンキャベツのマスタードホットサラダ、ブロッコリーのツナマヨチーズ和え、アスパラときのこのバター炒め

 

残念ながら今のメニューラインナップからなくなってしまったメニューですが、メインのカレーが美味しいお弁当です。
副菜の「ブロッコリーのツナマヨチーズ和え」は少し残念な完成度でしたがカレーは美味しかったです。

 

今のメニューラインナップにはカレーのメニューがないですが、今後追加された場合は試してみてもいいのでは?と思います。

 

その他のおすすめメニュー

上記の3種類以外にも美味しいメニューは多くありますが、現在注文が可能なメニューの中で特にオススメなのは、

  • チキンのトマトチーズがけ
  • チリハンバーグステーキ
  • 白身魚とケールのとろけるチーズがけ
  • 牛肉の甘旨すき焼き

の4つ。

 

ボリューム感も味付けも充分満足なメニューです。

 

他にも、鶏肉・白身魚がメインで使われているメニューは失敗が少ないので、これらを中心に注文すればOK。
鶏肉と白身魚メインのメニューなら、タンパク質もしっかり摂れるので「低糖質&タンパク質豊富」なメニューが食べられます。

 

ナッシュの美味しいメニュー【ロールケーキ編】

ナッシュのロールケーキコーヒー味

 

ナッシュはダイエットにも適している「低糖質弁当」をコンセプトにしていることもあり、ダイエット中でも食べられる「低糖質スイーツ」も販売しています。

 

この低糖質スイーツのラインナップには「ロールケーキ」があり、これが滅茶苦茶美味しいです。
美味しいのに1個あたりの糖質が約5gという低さ。
普通にコンビニで売られているなら毎日買ってしまいそうな美味しさなんです。

 

ロールケーキの種類は、
プレーン・レモン・キャラメル・コーヒー・チョコレート・パンプキン・スイートポテト味の8種類。

 

1種類×3個で、食事メニュー1食分として注文できます。

●10食セットを注文した場合の例
【9食は食事メニュー、1食分はロールケーキ×3個】
という内容で届きます。

 

1食の最安価格が499円なので、3個分で割るとロールケーキ1個あたりで約166円。
コンビニのスイーツと変わらない値段です。

 

ダイエット中は食べたいものを我慢しなければならない時期がツラいですが、このロールケーキがあれば我慢しないダイエットが実践できるのでおすすめです。

 

ナッシュのロールケーキプレーン

 

ナッシュ公式サイトはこちらから

>> nosh.jp <<

 

「ナッシュさん、ごめんなさい。」イマイチだと思ったメニュー・おかず

お世辞にも美味しい!とは言えないメニューもありました。
現在は既にメニューから姿を消したものもありますが、「これはまずいので選んではいけない…」と感じたメニューについても触れていきます。

 

【イマイチその1】豚と大根の麻婆煮

ナッシュ 豚と大根の麻婆煮

【主菜】豚と大根の麻婆煮
【副菜】なすとブロッコリーの辣油和え、しめじとささみの麻辣炒め、カリフラワーのフライ

 

メインディッシュは及第点ではあるものの、副菜が全部苦手でした。
特にナッシュの色々なお弁当の副菜として採用されている「ナス」の料理は美味しいと思ったことがほぼないです。
栄養面を考慮してナスを入れていると思うんですが、ここまで美味しくないのなら無いほうがマシ。と思ってしまうほど、個人的にはナシでした。

 

他の愛用者からの不評だったのか、現在はメニューラインナップから姿を消しています。

 

【イマイチその2】和風きのこクリームパスタ

ナッシュ 和風きのこクリームパスタ

 

【主食】和風きのこクリームパスタ
【副菜】ほうれん草とひじきのごま和え、タラモサラダ、茄子の肉味噌かけ

「低糖質食なのにパスタ食べられるの?」と驚きのメニュー。パスタソースの味付けは悪くないです。
ですが、パスタで低糖質を実現するのは難しいんでしょうか。パスタ好きな私としては、及第点をつけられないメニューでした。
美味しくないことではなく、「物足りない」という方が近いです。
このメニューのがっかりポイントはメインのパスタではなく、副菜にあります。
「茄子の肉味噌かけ」の風味や食感の悪さ、量が少ないタラモサラダなどが満足度を激減させてしまっているのが勿体ないお弁当でした。

 

【イマイチその3】鰆の青じそ焼き

鰆(サワラ)の生臭さが強調されて美味しいとは言えない仕上がりでした。
鰆の匂いが他のおかずにも侵食されて台無し感が強く、残念な一品。

 

普段の食生活で魚不足を感じていたので、魚メニューには期待していたんですがコレっきりの注文となりました。

 

【イマイチその4】牛丼

ナッシュにはお米のメニューがないイメージだったので「牛丼」があることを知って注文したところ、かなり残念なお弁当でした。
低糖質に仕上げるためにお米は通常のお米ではなく、米粉を使用して作った粒状のもの。
この触感が悪かったこともあり、当方の評価はかなり低く採点させて貰いました。
現在はラインナップから外れています。

 

【イマイチその5】エビのチリソース煮

エビのチリソースってこんな料理だったかな…と思ってしまう料理でした。エビチリソースのイメージで食べた私が悪かったのかもしれません(笑)
エビ自体は美味しいのに、野菜やきのこ類と全く調和していないのが残念でした。
現在はメニューから外れており、同ジャンルのメニューとして「四川風エビのピリ辛」がありますがこちらは美味しいです。

 

【結論】ナッシュは美味しいメニューが豊富だが、まずいメニューがいくつかあるので注文を避ける

 

「ナッシュの宅配弁当はまずい」という口コミが挙がる理由は、「まずいメニューを選んでしまっていた」という不運な選択から生まれた評判だと思います。

 

味の好みには個人差があるとはいえ、できればナッシュさんにはイマイチなメニューは取り扱わないで欲しいというのが本音です。
なぜなら、美味しいメニューがたくさんあるのに一部のイマイチなメニューの影響で印象が悪くなるからです。

 

全メニューのうち、イマイチなものがいくつかありますが、ナッシュのお弁当は総じて美味しいメニューが多いので安心してください。

 

この価格帯で、ダイエットや筋トレ向きの低糖質弁当が買えるのはかなり貴重。

 

もし、ナッシュをこれから利用してみようと検討している方は、「ナッシュのお弁当はまずいんじゃない?」と心配しているかもしれませんが、美味しいメニューはたくさんあるので是非一度体験してみるのがおすすめです。

 

最後に「美味しいメニューを選ぶコツ」をおさらいしておきます。

 

  1. 鶏肉・白身魚系のメニューを選ぶ
  2. 副菜にナスが使われていないものを選ぶ
  3. パスタ系は避けた方が無難
  4. ロールケーキは激ウマなのでダイエット中のおやつに採用してOK

 

ナッシュは好きなメニューを1食ずつ選べるので、自分次第で大満足なサービスになります。

 

気に入ったメニューはレギュラーメニューとして採用して、イマイチだったメニューはレギュラーから外す。というトライアンドエラーを繰り返していくのがおすすめです。

 

累計170食購入すれば1食499円(税込)に割引されるので、低糖質弁当として超破格。
コスパにも優れた冷凍弁当宅配サービスなので、是非お試しあれ!

 

ナッシュ公式サイトはこちらから

>> nosh.jp <<

 


TOPへ