ベネッセのおうちごはん

ベネッセが提供する宅配食事サービス・ベネッセのおうちごはんは介護食としても利用できるのが特徴です。
主婦の方やサラリーマン・OLさんの昼食として利用できるのはもちろん、栄養管理が行き届いた介護食としても愛用者が多い宅配食サービスです。

 

ベネッセのおうちごはんのメリットは、前日の18時まで注文をすれば翌日のお昼ごはんを配達してくれる迅速性にあります。
毎日違うバリエーション豊かな食事が楽しめるだけではなく、カロリーや塩分のコントロールにも役立つ食事なので、健康維持に敏感な方にもおすすめです。

 

1週間のうち、一日だけ利用したいという注文にも対応してくれるので、毎週月曜日はベネッセに昼食を任せたいというようなオーダーにも応えてくれます。

 

お弁当が届いたら、レンジで温めるだけで美味しい食事が楽しめます。

 

メニュー一覧

通常のお弁当のほかに、噛む力が弱くなってきてしまった高齢者の方におすすめの「やわらか食」というメニューがあります。
歳とともに通常の食事では、食べにくいという方でも美味しく食べられる調理を施したやわらかい食事でありながら、入院食のような味気ないものではありませんのでしっかりとしたおかずを楽しめます。

 

公式ホームページで一ヶ月間の献立が事前に公開されるので、自分の好きなメニューの日だけ注文することもできます。

 

価格

 

惣菜7品のセット「まいにち七菜」は1食590円で2人での利用の場合は560円とお得になります。
ごはん付きの場合は、1食620円で2人での利用の場合は590円で利用できます。。

 

惣菜が1品増えた「こだわり八菜」の場合は1食あたり720円、2人での利用の場合は1食あたり690円になります。

 

やわらかくたべやすい介護食の「やわらか食」のセットは1食あたり960円、2人での利用の場合は930円になります。

 

評判・口コミ

 

ベネッセの宅配食を初めて利用しましたが、以前使っていた宅配食のサービスと比べてとても美味しかったです。

 

高齢の母との食事を頼むのですが、歯が弱い母も食べやすい.「やわらか食」は味が美味しいにも関わらず、やわらかく多くの高齢者の味方となるような食事だと思いました。

 

高齢者向きだけではなく、男性も喜ぶようなメニューも豊富なので家族みんなで利用したいなと思っています。


 

配達可能エリア

ベネッセのおうちごはんは現在東京都内の一部の地域のみ利用することができます。

 

23区内では、世田谷区・目黒区・品川区・大田区・杉並区・渋谷区・中野区・練馬区の配達が可能です。
23区以外では・調布市・狛江市・三鷹市・武蔵野市の地域で配達が可能です。
配達可能地域でも、一部地域では配達できない区域がありますので、あらかじめ公式ページ上で自分の住所が配達可能かをチェックしましょう。

 

平日だけでなく土日・祝日も配達してくれます。

 

送料

 

 

決済方法

料金の精算は、事前の清算となり、払込書が郵送か配達員のお届けかで届きます。
郵便振り込みで清算する場合は、振込み手数料が自己負担となります。

 

定期便

定期コースなどはなく、毎週翌週の注文を行うことで継続して利用することができます。

 

 

関連ページ

ウェルネスダイニング
冷凍弁当・宅配食事の通販サービス「ウェルネスダイニング」の特徴、メニューや価格、利用方法について解説します。
やわらかダイニング
わんまいる
宅配食事の人気通販サービス「わんまいる」の情報ページです。メニューの特徴やどんな方が利用しやすいのか?利用方法などと合わせてご紹介します。
おまかせ健康三彩
宅配食事サービス「おまかせ健康三彩」の特徴やおすすめのポイント、利用方法について解説しています。
美健倶楽部
美健倶楽部はカロリー制限や糖尿病の方におすすめの宅配食事サービスとして人気があります。そんな美健倶楽部のメニューやおすすめのポイントについて解説しています。
彩ダイニング
糖尿病食・腎臓病食向けの宅配食事サービス「彩ダイニング」の特徴やおすすめのポイントについて解説しています。
生協(コープ)
生協の宅配弁当サービスを利用している方からの口コミ・体験談をご紹介します。
ヨシケイ夕食ネット
宅配食事サービスのヨシケイ夕食ネットの特徴、おすすめのポイントについて解説しています。
武蔵野フーズの健康宅配
ワタミの宅食
ミールタイム
セブンミール
ストークお食事宅配便
オリジン弁当の彩食健味
コープデリ
タイヘイファミリーセット
日清医療食品
ニチレイフーズダイレクトの宅配食事
すかいらーくグループ
まごころ弁当
タニタ食堂の宅配弁当
食宅便