セブンミールの宅配食サービス

セブンミールはコンビニのセブンイレブンが提供する宅配食サービスです。

 

セブンミールの大きな特徴は毎日365日配達してくれるところがポイントです。
週に1回だけの利用も可能ですが、毎週7日間利用することも可能です。
前の週の日曜日までに注文したい曜日を指定することで、翌週の食事を届けてくれます。

 

365日毎日配達してもらいたい場合は、前の週の日曜日までに1週間分の注文を行うことで毎日届けてくれます。
まとめて一ヶ月先までの注文はできないので、毎週注文を行う必要があります。

 

他の宅配食サービスは日曜や祝日は提供してくれない場合が多いですが、セブンミールはコンビニの営業と同様で毎日365日宅配してくれます。

 

小さい子供がいて料理に手間をかけられないお母さんや、なかなか買い物に出向けない高齢者さんをはじめ、多くの方に愛用されている宅配食サービスです。

 

減塩食としてもおすすめ

また、セブンミールのお弁当には種類があり、それぞれに特徴があります。
中でも、すこやか膳というお弁当のコースは1食あたりの塩分量が2.5g以下に設定されているので、現代の食事と比較しても低い塩分量の減塩食として重宝されています。

 

またその他のメニューも、管理栄養士さんと栄養学の専門家の方が監修したメニューなので、毎日食べ続けることで健康維持を促進してくれる食事としておすすめです。
はなやか膳やおまかせ御膳は、塩分量が控えられており、安くても美味しい宅配食を探している方にとてもおすすめです。

 

>> 減塩食の特集ページはこちら

 

セブンミールの宅配食の価格

セブンミールのお弁当は1食510円(税込)から利用できる、とてもリーズナブルなお弁当です。
コースによって価格は変わりますが、コンビニ店頭で販売されているお弁当と変わらずお得な価格でのラインナップとなっています。

 

各コースの内容

セブンイレブンの宅配弁当はいくつものコースがあり、好みに合わせて自由に選ぶことができます。
女性に嬉しいヘルシーでおかずの種類が多いコースや、高齢者の方も安心な栄養バランスの良いコース、男性でも満足のボリューム満点のコースなど様々なコースがあります。

 

1食で野菜120gが摂れるお惣菜セット

カロリー平均 300ckal
たんぱく質 15g以上
塩分平均 2.5g
510円

 

すこやか膳

塩分平均 2.5g以下
タンパク質 20g以上
カロリー平均 300kcal
510円

 

はなやか膳/15品目のお惣菜セット

曜日替わりで素材に拘った贅沢な惣菜セットのお弁当が楽しめます。
塩分平均 2.8g以下
カロリー平均 330kcal
タンパク質 20g以上
598円

 

おまかせ御膳

塩分平均 2.7g以下
カロリー平均 560kcal
タンパク質 20g以上
510円

 

1段容器と2段容器とが選べます。
2段容器はおかずとご飯が別の容器に分かれているので温め直すときも別々の保温時間で温められるので便利です。

 

贅沢御膳

素材と調理にとことんこだわった贅沢なお弁当
魚や肉類、煮物や和え物などおかずの種類が多用なので飽きが来ないお弁当として評判です。
598円

 

まんぷく弁当

ご飯がたっぷりでボリューム重視の方におすすめのお弁当です。
ご飯が270g以上
510円

 

セブンイレブンのお弁当の口コミ・評判

セブンミールの宅配食の最大のメリットは、価格の安さと毎日配達してくれるという点です。
多くの宅配食は冷凍タイプで週に一回のペースなどで配達されるケースが多いですが、セブンミールは毎日当日作られたお弁当を自宅に届けてくれる点です。
また、一食あたり510円で配達までしてくれるというコストパフォーマンスはずば抜けています。

 

食費を抑えながらも、美味しいお弁当を食べたいという人にぴったりの宅配食サービスです。

 

 

子育てが忙しく、赤ちゃんから目を離せない時期はとても助かりました。
材料も買いにいけず、料理をするのも難しい時期に大きな力になってくれる宅配食だと思います。

 

ちゃんとした食事を食べないと子育ても仕事も体力が持ちません。
心身共に疲れているところに、自宅まで配達してくれるこのサービスはありがたいサービスだと思いました。


 

メニューの特徴

セブンミールの宅配食は、毎食100g以上の野菜を使用しているので、肉食に偏らないようにバランスが保たれています。
国産のお米を使用しているので、毎食美味しいご飯が食べられるのも特徴です。

 

また、通常のお弁当はごはんが190グラムですが、大盛り無料サービスが付いているのでご飯を240グラムに変更できます。

 

塩分やタンパク質、カロリーの制限をしなければならない人にも配慮したメニューなので、食事制限を行っている人にも食べやすい栄養バランスに設定されています。
1食あたりのカロリーは平均で560kcalです。
塩分の量は平均で2.7g以下に設定されています。
たんぱく質は1食あたり20gとなっているので、この数値の食事を摂取しても問題ない方におすすめです。
また、合成着色料や保存料は使用されていないので、安心して毎日食べられます。

 

注文の方法は2種類

お弁当を注文する際、1食ごとの注文と、7日間セットの注文の2種類があります。
1食ごとの注文の場合は、夕方までの注文であれば翌日配送が可能です。
7日間セットの場合は、翌週の月曜日から日曜日までの7食セットを注文できます。
前の週のうちに翌週のお弁当を注文することが必要です。

 

セブンミールの献立

前の週に翌週の献立がネットなどで公開されますので、事前に献立をチェックして、注文する日としない日を決めることができます。
苦手なおかずがあっても、注文するかしないかを曜日ごとに変更できる点も便利なポイントです。

 

配達可能エリア

配達は、最寄のセブンイレブンの担当者がご自宅まで手渡しで配達してくれます。
お近くにセブンイレブンがない場合でも注文が可能です。

 

配達時間・定期便

配達はお昼ころ届く昼便と夕食時間前に届く夕便があります。
お昼ごはんとして注文したい場合は昼便を、夕食として注文したい場合は夕便を選択して注文しましょう。
郵便は午後7時頃までに配達されます。

 

店舗受取り

自宅で受け取りができない方は、セブンイレブンの店頭で受け取ることもできます。
1週間分のまとめて注文の場合は、1食ごとに配送と店頭受け取りを選ぶことはできませんが、1週間毎日店頭受け取りを選んでおけばセブンイレブンの店頭で受け取ることができます。
受け取るセブンイレブンは申込時に指定したお店のみになり、どのセブンイレブンでも受け取れるというわけではないので注意が必要です。

 

送料

配達が無料なので、毎日の配達でも送料などを気にせず安心して利用できます。
仮に商品代金が500円以下の配達となった場合は、配達手数料として123円が発生する場合があります。

 

決済方法

決済の方法は2種類です。
1つは銀行口座からの引き落としと、2つ目は郵送で届くセブンミールからの請求書(払込票)をセブンイレブンなどのコンビニで清算することで決済が完了します。
いずれもお弁当を注文した後に決済する形となりますので、事前に料金を払う形ではありません。

 

セブンイレブンの宅配弁当・セブンミールの口コミ

ヘルシーなお弁当もあって満足でした!/30代女性

 

セブンイレブンの宅配弁当を初めて注文するときは、セブンイレブンの店頭で並んでいるお弁当を届けてくれるのかな?と思っていたのですが、お店に並んでいるお弁当とは違い、宅配専門のお弁当が届きました。
店頭のお弁当はちょっと脂っこかったり、重かったりするイメージがありましたが、セブンミールのお弁当はヘルシーなお弁当もあって満足でした。
その他にも男の人でも満足するくらいのボリューム感のお弁当があったり、おかずの種類が多いお弁当だったりと色々種類があるのでとても良かったです。
配達してくれる時間はお昼よりもちょっと前に、近所のセブンイレブンの店員さんが届けてくれるのでとても便利でした。
利用したい日も自由に選べることもとても良かったです。

 


 

 

宅配食事|セブンミール

 

冷凍保存ができる宅配食

セブンミールの宅配食は冷凍保存することを推奨されていませんので、冷凍庫で長期間ストックしておける冷凍弁当を探している場合は、ウェルネスダイニングなどの冷凍弁当がおすすめです。
半年程度の保存が可能なので、冷凍庫に保存しておけば、電子レンジで温めるだけですぐに食べられる食事として重宝します。

 

宅配食事|ウェルネスダイニング

 

宅配食事|ウェルネスダイニング公式サイト


このエントリーをはてなブックマークに追加
>> 宅配食事ランキングのトップページへ戻る

関連ページ

ウェルネスダイニング
ウェルネスダイニングは電子レンジで温めるだけで食べられる冷凍弁当タイプの宅配食事の通販サービスです。低カロリーに設定された食事やタンパク質制限食、塩分制限食、糖質制限食など豊富なメニューを取り揃えています。ダイエットしたい方や普段の食事作りの負担を軽減したいときにも役立ちます。ウェルネスダイニングの特徴、メニュー、価格や利用方法など実際に食べてみた体験レポートをご紹介します。
やわらかダイニング
やわらかダイニングは固い食事を摂ることが難しくなってきた高齢者の方でも食べやすいやわらかくて美味しい食事を宅配してくれるお弁当サービスです。冷凍弁当でありながらレンジで解凍することで柔らかくて美味しい食事が楽しめます。ちょっとやわらかめ宅配食、かなりやわらか宅配食、ムースやわらか宅配食と3種類のコースがあり、好みに合わせて選ぶことができます。やわらかダイニングを利用される方の口コミや、やわらかダイニングのクーポン、1食当たりのカロリーについても触れています。
わんまいる
宅配食事の人気通販サービス「わんまいる」の情報ページです。メニューの特徴やどんな方が利用しやすいのか?利用方法などと合わせてご紹介します。
おまかせ健康三彩
宅配食事サービス「おまかせ健康三彩」の特徴やおすすめのポイント、利用方法について解説しています。
美健倶楽部
美健倶楽部はカロリー制限や糖尿病の方におすすめの宅配食事サービスとして人気があります。そんな美健倶楽部のメニューやおすすめのポイントについて解説しています。
彩ダイニング
彩ダイニングは健康を気遣う方に愛されている宅配食サービスです。食事制限中の栄養管理にも便利と口コミでも高評価を受けており、糖質を控えたい方やタンパク質や塩分を控えたい方の食事としておすすめです。
生協(コープ)
生協の宅配弁当サービスを利用している方からの口コミ・体験談をご紹介します。
コープデリ
生協の宅配食事サービス・コープデリのメニューや配達可能地域や口コミをご紹介します。コープはお弁当やおかずセットを提供しており、糖質やたんぱく質など栄養制限をしている食事や医療食なども豊富です。健康管理に気遣う方にもおすすめのコープの食・お弁当をご紹介します。
ヨシケイ夕食ネット
宅配食事サービスのヨシケイ夕食ネットの特徴、おすすめのポイントについて解説しています。
武蔵野フーズの健康宅配
武蔵野フーズが提供する宅配食事サービス「健康宅配」のサービスの特徴やメニューなどをご紹介します。
ワタミの宅食
居酒屋などを展開するワタミの宅配食事サービスの特徴と実際に食べてみた体験レポートをお伝えします。ワタミの宅食はご飯も付属しているにも関わらず価格が安く美味しい食事を毎日手渡しで届けてくれます。ワタミの宅食を利用している方の口コミや利用できるエリアについてなど特集しています。
ミールタイム
栄養管理士に相談できる宅配食事サービス・ミールタイムをご紹介します。病気に悩む方の栄養管理メニューの選定を相談できる宅配食サービスなので療養中の方にもおすすめです。
ベネッセのおうちごはん
ベネッセが提供する宅配食サービス「ベネッセのおうちごはん」について解説します。価格やサービス内容についてご紹介します。
ストークお食事宅配便
オリジン弁当の彩食健味
オリジン弁当が提供する宅配食・彩食健味のメニューや価格・口コミをご紹介します。関東や関西の一部地域で展開しているオリジン弁当は、オリジンキッチンという宅配弁当サービスも展開しています。大ロットで注文可能なお弁当と個人単位で利用できる宅配オリジン弁当をご紹介します。
タイヘイファミリーセット
タイヘイファミリーセットの宅配食・半調理済み食材をご紹介します。価格や口コミなど商品の詳細もご紹介します。
日清医療食品
日清医療食品株式会社が提供する宅配食事サービスをご紹介します。
ニチレイフーズダイレクトの宅配食事
ニチレイフーズダイレクトが提供する宅配食事サービスは病気の悩みを持っている方やダイエットの悩みを持っている人におすすめの商品を提供しています。ニチレイフーズ宅配食の詳細をご紹介します。
すかいらーくグループ
ジョナサンやガストを運営するすかいらーくグループの宅配食事サービスをご紹介します。横浜や川崎などの神奈川県を中心にサービスを展開している宅配食サービスの内容を解説します。
まごころ弁当
高齢者におすすめの食事宅配サービス「まごころ弁当」をご紹介します。まごころ弁当は制限食や柔らかくて食べやすい食事のお弁当セットを扱っています。冷凍弁当なので全国どこでも注文可能な宅配食サービスです。
タニタ食堂の宅配弁当
タニタ食堂の法人向け宅配弁当とタニタ食堂監修の個人向け宅配弁当「からだ倶楽部」について解説します。
食宅便
日清医療食品が提供する宅配食サービス「食宅便」の特徴と口コミをご紹介します。医療施設や介護施設などでも選ばれている食宅便のメニューもご紹介!
nosh(ナッシュ)
nosh(ナッシュ)は電子レンジで温めるだけで食べられる調理済みの宅配食です。他の宅配食と異なる特徴は、糖質を制限した低糖質食に仕上げられている点です。糖質制限中の方やダイエットをしたいという方の毎日の食事としておすすめの宅配食です。1食あたり4品のおかずで構成されており、洋食や和食など多種多様な料理が味わえます。nosh(ナッシュ)の宅配食の特徴や実際に食べてみた感想・口コミ・価格な安全性など様々な点をレポートしています。