ミールタイムはどんな宅配食?

ミールタイムの宅配食の特徴はなんといっても栄養管理士さんと共にメニューを決めていけるところがポイントです。

 

栄養管理市が電話で直接ヒアリングし、血液検査結果をチェックしてからメニューを決めていくという仕組みを採用しているので自分だけではメニューを決めるのが不安という人におすすめです。

 

メニューのカタログは病院などでも配布されており、病院を離れて自宅で療養する際の食事は、医師や病院内の栄養管理からの食事指導の内容をミールタイムの栄養管理士に伝え、一緒にメニューを考えていくことができるので、他の宅配食事サービスよりもより洗練された栄養管理ができます。

 

病気療養中の食事に選ばれている宅配食

ミールタイムは公式サイトのトップページに身長や体重、血圧の数値などを入力することで、それぞれの体に見合った食事をチョイスしてくれる便利な機能があります。
血圧の数値以外にもHDLやLDL、HbA1c、空腹時血糖数値、中性脂肪や尿酸値を入力することでそれぞれの疾患のリスクを察知した食事をチョイスしてくれます。

 

公式サイトの便利な機能以外にも、栄養管理士に相談できるのも魅力です。

 

日本の成人に多い腎臓病や糖尿病に悩む方にも採用されているというのも注目のポイントです。

 

>> 糖質制限された宅配食比較・特集

 

最短でいつ配達してくれるの?

申し込み時の最初のヒアリングから18時までの受付が完了すれば、最短で翌日に自宅に食事が届きますので、すぐに栄養管理が行き通った食事を楽しむことができます。

 

カロリーや塩分を徹底的に管理しているので、塩分やカロリーを取りすぎてしまうようなリスクもありません。

 

調理方法

包装をはがして、空気穴を開け、レンジで温めるだけで食事の準備が完了できるので、お一人の高齢者の方でも手軽に手間をかけることなく食事の準備が完了できます。
1トレイごとにパックされているので、レンジで一度で温めることができます。

 

価格

498円から利用できるので、食費の心配がある方の強い味方です。

 

メニュー一覧

ミールタイムの宅配食事サービスは200種類以上のセットメニューがあり、年間通しても食べ飽きることのない美味しいメニューが豊富です。
栄養管理がされているにも関わらず、通常の食事と大差のない美味しい食事が楽しめます。

 

和食はもちろん、中華料理や洋食、魚料理も肉料理もバリエーション豊かなメニューがあります。

 

  • ヘルシー食
  • ヘルシー食多め
  • たんぱく質調整食
  • ケア食

という4つのコースに分かれており、それぞれ栄養管理が行われたメニューが取り揃えられています。

 

ミールタイムの評判・口コミ

ミールタイムの宅配食を利用した食事は安心できますが、それ以外の食事の栄養バランスが気になってくるものです。
ミールタイムのサポートセンターに居られる栄養管理士さんはミールタイムの宅配食以外の食事の相談にも乗ってもらえることから、満足度が非常に高いのも特徴です。

 

配達可能エリア

 

冷凍の商品も常温の商品も全国の配送が可能です。
配送地域によって、翌日配送が難しい地域もありますので、注文時に確認するのが良いでしょう。

 

午前中の配送・午後の配送など時間を指定して配送依頼することが可能です。

 

送料

5,250円の購入の場合、冷凍・常温商品の送料は無料となります。
5,250円に満たない冷凍商品を購入の場合は、別途950円の送料が発生します。常温商品の場合は740円の送料がかかります。

 

常温の商品と冷凍の商品の発送方法は異なりますので、それぞれ5250円以上の購入が無ければ送料がかかります。
たとえば、冷凍のものを3000円分、常温のものを3000円分購入して合計金額が6000円の場合でも、それぞれ5250円に満たないのでそれぞれに対して送料が発生しますのでお気をつけください。
毎月まとめて注文・発送してもらうことで送料が無料になるのでおすすめです。

 

決済方法

現金でも代金引換払いの場合は別途324円の代引き手数料がかかります。
クレジットカードでの決済も可能です。

 

定期便など

定期便のサービスはありませんが、栄養管理士と決めたメニューをその都度注文し、毎月定期的に利用することが可能です。

 

トップへ戻る