宅配食の低たんぱくごはん

低たんぱくごはんを注文するなら、宅配食サービスのウェルネスダイニングがおすすめです。

 

腎臓の疾患に悩む方はたんぱく質の摂取を控えるようにしなければいけないですが、ご飯は日本人の主食ですから、食べるのを制限するのはなかなかつらいものです。
たんぱく質は体に必要なものではありますが、腎臓の機能が低下してしまうと排泄しなければならないたんぱく質をきれいに排出できなくなるためたんぱく質の摂取を減らさなければならないといわれています。

 

主食を制限しなければいけないというつらさを克服するための救世主が低たんぱくごはんです。

 

ウェルネスダイニングの低たんぱくご飯

ウェルネスダイニングの低たんぱくごはんは、通常のご飯の35分の1のたんぱく質なので、極力たんぱく質の摂取を抑えたいという人におすすめのご飯です。
消費者庁許可の病者用食品としても認定されているので、安全面に心配の人も安心です。

 

低たんぱくご飯の価格

価格は30食セットで5,900円(税6,372円)と、約200円で市販のレトルトご飯とほぼ同じくらいの価格で購入できます。
また、定期コースの低たんぱくご飯30食セットは送料無料で宅配してくれるのでさらにお得です。
一回のみの購入の場合は送料税込540円がかかります。

 

一食あたりの内容量は150gで、多くのレトルトご飯とほぼ同じサイズです。

 

 

半月に1回程度まとめて注文すれば、いつでも低たんぱくご飯を楽しめるのでまとめ注文がおすすめです。

 

低たんぱくご飯などの病者用食品は、スーパーなどでなかなか購入できないですが、宅配食事サービスを使えば買出しに行くこともなく、手軽に手に入ることも愛用者から愛されている理由のひとつです。

 

制限していたご飯を食べることができるだけで、毎日の食事が楽しくなったりするものです。
自分の体の健康を維持しながら、上手な食生活を送るためにもウェルネスダイニングの宅配食事サービスを上手に利用しましょう!

 

 

宅配食事|ウェルネスダイニング公式サイト


関連ページ

こんにゃく米
玄米ごはん
牛肉・鶏肉・豚肉・黒毛和牛
魚料理
豆腐料理
トクホのお味噌汁
恵方巻き・2月の行事料理
うな重・うなぎ【土用丑の日】
ひな祭りの行事料理&ケーキ
ラーメン・つけ麺の宅配食
赤魚の煮付けセット(骨なし)
麻婆豆腐セット
宅配食事サービスわんまいるでは麻婆豆腐の食事セットを通販で購入できます。切干大根と野菜春巻きがセットとなっている健幸ディナーの内容と味をご紹介します。麻婆豆腐は単品購入もでき、セットメニューに加え、単品惣菜を加えて購入できる宅配食を画像と共にレポートします。
鶏肉の塩麹ソテーセット【美健倶楽部BC400セット】